青ヒゲを薄くなくす方法

黒いヒゲが青く見える理由

私たち日本人のヒゲは黒色です。

 

 

でも、なぜそれが表面上青く見えるのか?
青ヒゲとして目立ってしまうのか
知っていますか?

 

 

その理由は、私たちの細胞の性質が関係しています。

 

 

 

細胞は青い光を反射する性質を持っています
ヒゲにあるメラニンが光を吸収して、
青い光を反射します。
それが見た目に青く見える理由です。

 

 

 

ヒゲが濃い人は、
毛根から皮膚までの間にメラニンが多いです。
そのため、薄い人と比べると青く濃く見えるのです。

 

 

 

特に肌が白い場合は、
明暗がハッキリと分かるため、目立ちます。
また、蛍光灯の下で自分の顔を見ると
光の明るさにヒゲの黒さが目立ちます

 

 

 

私は朝起きて、洗面所に向かうのが嫌でした。
現実を知る(自分のヒゲの濃さを知る)のが
嫌だったからです。

 

 

 

鏡を見て「必ず薄くしてやる!」
「なくしてやる!」と感じていました。
ヒゲ剃りに力が入りすぎて、
肌を傷つけてしまったこともあります。

 

 

 

今では鏡で自分の顔をまじまじと見る気になりますが、
当時は目を反らしたい気持ちになっていました。
髭の箇所が青く見えるため、不潔だと感じていました。
その皮膚の箇所を移植して、
取り換えたいとさえ感じていました。

 

 

 

今では薄くなったので、気持ちが違います。
見た目の清潔さだけではなく、
精神的満足度を得ることが出来ました
トータルで考えてもヒゲ脱毛は有りだと思います。

 

 

 

>>>脱毛【フラッシュ、レーザー、電気針(ニードル)】のページに進む

 

>>>青ヒゲを薄くなくす方法≪清潔で若々しい見た目になりたい≫のTOPページに戻る