青ヒゲを薄くなくす方法

ヒゲの剃り方【T字カミソリと電気シェーバー】

「ヒゲを剃ると濃くなる」
と聞いたことがありませんか?
私はこれが真実だと思っていました。
たしかに、ヒゲを剃り始めてから、
濃くなったように感じていました。

 

 

 

実際のところ、これは正確ではなく、
たとえ剃らなかったとしても濃くなります
理由は、ヒゲを剃り始めるタイミングと
ヒゲが濃くなるタイミングが同じためです。
男性ホルモンの分泌が増える

 

 

 

そして、男性ホルモンが出続ける限り、
ヒゲがなくなることはありません。
そして、どれだけ髭を剃ったところで、
「青ヒゲをなくす」ことはできません。
ただし見えづらく目立たなくすることは出来ます

 

 

 

ヒゲを剃る方法は大きく分けて、
T字カミソリと電気シェーバーがあります。

 

T字カミソリ

肌に直接刃を当てるため、深剃り出来ます。
表面に出ている毛が減ることで、
見た目の青みを抑えることが出来ます。
ただし、その分肌への負担があります。

 

 

 

また、刃の切れ味が悪くなるのが早いため、
頻繁に変える必要があります
毎日使う場合は、最長でも1週間に一度のペースです。
1回あたりの費用はそれほど高くありませんが、
買い足すのがちょっと面倒です。

 

 

電動シェーバー

父親が使用していました。
朝忙しくて、時間がない人に便利だと思います。
わざわざヒゲを濡らす必要がないため、
ヒゲ剃りにかける時間を短縮出来ます

 

 

 

また、直接刃が肌に触れないため、
肌に優しいです。

 

 

ただし、初期費用が高いです。
良いものなら4~5万くらいします。
安いものでも良いのですが、
肌への負担と機能を考えるとやはり。

 

どちらが良いのか?

 

長期的に考えると電気シェーバーだと思います。
T字のほうが深剃り出来るため、
1日1日の見た目のヒゲは抑えられます。

 

 

 

ただし、肌への負担や定期的な購入。
そして、髭剃りに費やす時間を考えると、
電気シェーバーの方が楽だと思います。

 

 

これはあくまで私の主観なので、
実際の使用は個人の好みに基づくと考えています。

 

 

 

>>>青ヒゲの隠し方【コンシーラーとメイク】のページに進む

 

>>>青ヒゲを薄くなくす方法≪清潔で若々しい見た目になりたい≫のTOPページに戻る